栗の木通信
栗の木通信一覧
カテゴリー別に見る
月別で見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得

本店一覧

お花市

8月12日(月)小布施町観音通りにて「お花市・ギヤマン祭」が開催されます。
本店・泉石亭前では今年もビアガーデンを開き、皆様のお越しをお待ちしております。
帰省されたご家族、ご友人など皆様でお越しください。
お花市.jpg

直営店限定「春の内祝い商品のご案内」

卒業、入学シーズンを迎え、小布施、長野市内の直営店では内祝い向けの商品をご用意いたしました。
ご親戚やご友人へありがとうの気持ちとともにふさわしい品々をお贈りください。

●栗の木テラスのお祝いモンブラン 新登場!
おなじみのモンブランを、切り分けしやすく食べやすいカタチの贈り物にしました。
1本(約5名分)2,380円


●栗菓子の2段重ね「さくら」
和と洋を2つの箱にお詰めした栗菓子セットです。
1セット特別価格3,980円
店舗/本店、北斎亭、ながの東急店、MIDORI長野店


●炊きたて栗おこわ
お祝い返しの一番人気!お渡し日当日に炊き上げています。
2人分1,500円 6人分4,200円
店舗/本店、北斎亭、ながの東急店、MIDORI長野店

【直営店】年末年始の営業予定

直営店の年末年始の営業予定はこちらの通りです。

直営店年末年始営業予定2018-2019.pdf


年明けは全店1月2日(水)より営業致します。

「本店」・「北斎亭」・「栗の木テラス」・「ながの東急店」・「MIDORI長野店」にて、数量限定の「福袋」もご用意致します。
初詣のお帰りや、新年のお買い物の途中に、ぜひお立ち寄りください。

小豆の入った「小倉 栗ようかん」を限定販売いたします。


小倉栗ようかん

 9月9日「重陽の節句」は五節句のひとつで、無病息災と長寿を願う縁起の良い日。この日は菊酒や栗ご飯を食べる習慣もあり「栗の節句」とも言われています。
 残暑の中にも秋の気配が漂い始める9月上旬の2日間、お客様の健康長寿を祈願して重陽の節句記念の栗菓子を販売いたします。どうぞご賞味ください。

[小倉 栗ようかん]
 弊堂の純栗ようかんの中に健康効果に優れる小豆(北海道産)をちりばめたようかんです。栗ようかんの歯ごたえに小豆の食感と風味が加わって、妙味のある味わいとなっています。
価格:1本 1,500円(税込)*数量限定 *賞味期限3か月
販売日:9月8日(土)・9日(日)
販売店舗:小布施/本店、北斎亭
     長野市/ながの東急店、MIDORI長野店
※各店舗にてご予約もお受けいたします。

夏・涼菓祭 開催中です。

 ただいま小布施町内の店舗にて「夏・涼菓祭」を開催しております。各店では夏限定のスイーツを中心に、おすすめのメニューや商品をご用意いたしました。小布施も連日猛暑が続いておりますが、どうぞ涼しい店内で汗をぬぐってお寛ぎください。期間中、スイーツをお召し上がりいただきスタンプが貯まりますと「栗あんソフト」を差し上げています。お店に設置のチラシをご覧ください。期間:8月10日(金)まで
?夏・涼菓祭チラシ.pdf

小布施の安市 ご案内


2018年1月14日(日)?15日(月)は恒例の安市が開かれます。だるまの露店が軒を連ねる皇大神社からほど近い桜井甘精堂の本店前では両日午前10時より甘酒のふるまい(無料サービス)をいたします。安市名物「純栗もなか」も特価(180円)で販売いたします。ぜひお立ち寄りください。
<安市の詳しい内容はこちら>

【直営店】年末年始の営業予定

直営店の年末年始の営業予定はこちらの通りです。

直営店年末年始営業予定2017-2018.pdf


年明けは全店1月2日(火)より営業致します。

「本店」・「北斎亭」・「栗の木テラス」・「ながの東急店」・「MIDORI長野店」にて、数量限定の「福袋」もご用意致します。
初詣のお帰りや、新年のお買い物の途中に、ぜひお立ち寄りください。

s-福袋2017-2.jpg

お花市

8月12日(土)小布施町観音通りにて「お花市・ギヤマン祭」が開催されます。
本店・泉石亭前では今年もビアガーデンを開き、皆様のお越しをお待ちしております。
帰省されたご家族、ご友人など皆様でお越しください。
IMG_9278-2.jpg

臨時休業等のお知らせ


1月27日(火)は社員研修のため誠に勝手ながら、一部店舗をお休みさせていただきます。
また一部店舗営業時間が変わります。

 泉石亭         休み
 ふろしきや幾右衛門   休み
 北斎亭喫茶       休み
 栗の木テラス      休み

 本店売店        営業 17時閉店
 北斎亭売店       通常営業 
 ながの東急店      通常営業


ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

10月6日は栗名月

s-栗名月ポスター2014.jpg
「栗名月」をご存じですか?

中秋の名月(十五夜)から約1ヵ月後の満月の直前、十三夜の月のことをそう言います。
十五夜を「芋名月」と呼ぶのに対し、十三夜を「栗名月」と呼ぶのは、この時期が栗の収穫シーズンだからだそうです。
起源はよく分かっていませんが、平安時代から続く日本発祥の行事です。

十三夜の月は、満月よりも少しだけ欠けているのですが、それが趣があって良いとのこと。不完全なものに美を感じる日本人らしい行事ですね。


今年の栗名月は10月6日(月)、「栗」と名前がつく日、栗菓子屋としては黙っていられません!
...ということで、数年前から栗名月の日にイベントを行っています。


今年は、お買い上げ金額1,000円ごとに「栗どらやき」を1個差し上げます。

10月6日は、まんまるのどら焼きを食べながら、美しい月を愛でてみてはいかがですか。

○開催店舗...本店、北斎亭、栗の木テラス、茶蔵、ふろしきや幾右衛門