店舗案内

茶菓 幾右衛門

茶菓 幾右衛門店内イメージ

茶菓 幾右衛門

旧軽井沢駅舎記念館を改修してできた軽井沢駅の素敵な駅舎。その1階西側に『茶菓 幾右衛門(ちゃか いくえもん)』があります。
栗を使ったスイーツ、新鮮なフルーツジュース、信州名物のおやき等をお楽しみいただけます。歴史ある旧駅舎の「懐かしくて新しい」趣を生かした店内には34席のテーブル席があり、ゆったりとおくつろぎいただけます。もちろんテイクアウトでお持ち帰りもできます。
電車の待ち時間に、また軽井沢観光や買い物途中にお気軽にご利用ください。

店舗内装 栗あんみつ

栗あんみつ

モンブランパフェ

モンブランパフェ

売店コーナー 売店コーナー
店内へ入りますと左側に売店コーナーがあります。定番の栗ようかんや栗かのこ、栗ペースト、栗どらやきなどお土産にちょうど良い栗菓子のほか、人気の栗マカロンや列車内で食べられるスイーツ弁当「遊栗箱(土日祝限定)」もお求めいただけます。

店舗情報
アクセスマップ

大きな地図で見る
桜井甘精堂 茶菓 幾右衛門 店舗概要
所在地 〒389-0102 北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1178‐1246(しなの鉄道軽井沢駅 旧駅舎口)
電話番号 0267-42-9966
営業時間 10:00~18:30(ラストオーダー18:00)
この店舗へお問い合わせ すぐ電話をかける

その他PCコンテンツ
ページの先頭へ