栗の木通信
栗の木通信一覧
カテゴリー別に見る
月別で見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得

ニュース一覧

上原正三デッサン遺作展


このたびご縁があり、泉石亭 庭園奥「小さな栗の木美術館」にて、故・上原正三さんのデッサン遺作展を開催することとなりました。
上原正三氏のご遺族の手許に残されていたデッサン群の中より50点余を、会期中2回に分けて展示します。ぜひご覧ください。
 ※右)上原正三 デッサン(裸婦) 紙・鉛筆・色鉛筆・水彩 19.7×27.2? 制作年不明

------------------------------------
『上原正三デッサン遺作展』
 2014年3月1日(土) - 6月29日(日)
 会期中無休 (※雪のため休館させていただくこともございます。悪しからずご了承下さい。)
 10:30 ― 17:00
 入場無料

 ◆小さな栗の木美術館
  長野県上高井郡小布施町779
  電話(026)247-5166(泉石亭)
    (026)247-2132(本 社)
------------------------------------
【上原正三】
 1906(明治39年)長野県東筑摩郡和田村(現・松本市)生まれ。東京の川端画学校、大森絵画自由研究所に学ぶ。帰郷後、県内の小中学校で教鞭をとりながら旺玄社展、長野県美術展(県展)、国画会展などに出品を続け、1964(昭和39年)には中学校を依願退職し、画業に専念。1980(昭和55年)1984年(昭和59年)には現代画廊(故・洲之内徹)主催の巡回展に参加。1991年(平成3年)ギャラリー82にて個展を開催し、画集を刊行。1994年(平成6年)に逝去、享年87歳。2004年(平成16年)八十二文化財団企画展をギャラリー82で開催。


 世俗を離れひたすら筆をとることを楽しんだ長野の上原正三、松本の小林邦。私はこのお二人の洋画家がとても好きです。
 上原さんのデッサン遺作展を私の所で開催できることに因縁を感じます。

           小さな栗の木美術館館主 桜 井 佐 七

 ※小さな栗の木美術館の企画展等による貸出は行っておりません。

続きを読む

降雪に伴う配送遅延について

2月14日未明からの降雪の影響により、配送遅延が発生しています。
ご指定日をご希望頂いているお客様については、
ご指定頂きました日時通りのお届けができません。
配送遅延の詳細につきましては、各配送業者(ゆうパック・ヤマト)のサイトよりご確認ください。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

臨時休業のお知らせ

平素は、格別のご愛願を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながらこのたび弊社では、社員研修のため下記のとおり臨時休業とさせていただきます。
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

臨時休業日
平成26年2月12日〜13日(2日間) 泉石亭、北斎亭(売店は営業いたします)

平成26年2月19日〜20日(2日間) 栗の木テラス小布施店、栗の木テラス長野店、北斎亭(売店は営業いたします)


続きを読む

和風バレンタインチョコ「愛最中」発売

今年も2月7日(金)?チョコがけ栗もなか「愛最中」を販売します。

これはFMぜんこうじの人気番組「武田徹のラジオ団塊倶楽部」と桜井甘精堂がコラボレートした商品です。

伝統の栗あんがたっぷり入った「栗もなか」にチョコレートをかけた、和風のバレンタインギフト。

愛最中...?愛、もなか??愛、最中??愛妻中?...と、名前もユーモアたっぷりです。

大人のバレンタインチョコをぜひ召し上がれ。


○「愛最中」6個入 1,470円
○本店、北斎亭、長野店、ながの東急百貨店にて数量限定販売

続きを読む

チョコマロングラッセ販売中

毎年ご好評いただいている「チョコマロングラッセ」、今年も販売を開始しました。

大粒のマロングラッセをチョコでコーティングし、数日かけて丁寧につくりあげました。
チョコレートは、パティシエが栗と一番相性の良いものを選んでいます。
厳選した材料を使って作り上げた、こだわりのチョコ。
2月14日までの、バレンタイン限定商品です。

自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、
栗の木テラスのチョコマロングラッセはいかがですか。


【チョコマロングラッセ】

 2個入  ¥420
 3個入  ¥630
 5個入 ¥1,050

 2個袋入り ¥378(※栗の木テラス小布施店、長野店のみの販売です)

 ○販売店 栗の木テラス小布施店、長野店、本店、北斎亭



続きを読む

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

時代の流れにしっかりと足並みをあわせ
未来をめざして歩を進めながら、
歴史と伝統のなかに息づく
「本物」を追求する心を持ち続けていくことを
桜井甘精堂は、社員全員の誓いとして
新たな年に踏み出しました。

二百余年にわたる栗菓子づくりにも
昨年、開店しました郷の味「泉石亭」のおもてなしにも
一点の曇りのない本物をご提供することを本分とし、
一層磨きをかけてまいります。

本年もご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

年末年始営業予定

年末年始の営業のご案内です。

年末年始の発送は、12月31日から1月4日までお休みいたします。
尚、「栗アイス小布施」についてはドライアイス調達の関係で12月29日よりお休みいたします。

各店の年末年始の営業予定は以下のとおりです。

直営営業予定H25.pdf


直営店は全店、2日より営業致します。

10月17日は「栗名月」


「栗名月」の日をご存じですか?

名月といえば「中秋の名月(十五夜)」が有名ですが、もうひとつ、十五夜の約1ヵ月後の満月の直前を十三夜といい、「栗名月」と呼ばれます。
栗名月は日本独自の行事だそうですが、はっきりとした起源はわかっていません。
一説には平安時代の宮中の行事で、この時期に月見の宴をしたことから始まったと言われています。

十三夜の月は、満月よりも少しだけ欠けているのですが、それが趣があって良いとのこと。
不完全なものに美を感じる日本人らしい行事ですね。

ちなみに「栗名月」と呼ばれているのは、この時期に栗がとれるから、だそうですよ。



さて、この「栗名月」。
「栗」という名前がついた日に、栗菓子屋として何もしないわけにはいきません!

というわけで、
10月17日(金)から20日(日)までの4日間、「栗どらやき」を栗名月特価にて販売します!
HP栗名月2013.pdf


今週末、10月19日(土)、20日(日)は、小布施の大日通りにて「六斎市」というお祭りもありますので、ぜひ小布施に遊びにいらして下さい!
※六斎市の詳細はこちら → おぶせ六斎市(小布施町公式HP)

続きを読む

収穫祭'13

旬を味わう新栗の秋。

「新栗茶巾しぼり 栗きんとん」
新栗の味と香り...とれたての秋を味わう贅沢です。
新栗のあいしさそのままに、素朴な茶巾絞りで仕立てました。
9月26日より本店、北斎亭、長野店で限定販売(10月中旬まで)
※地方発送、ご予約できません
5個入り 1,155円、10個入 2,310円



「新栗モンブラン」
栗菓子店ならではのほんものの味
9月28日より栗の木テラス小布施店、長野店で販売
※ご予約できます、地方発送できません。
1個 368円




「栗もなか」
名工・種兵特製の本こがし皮と純栗あんの絶妙な味のハーモニー。
10月1日より本店、北斎亭、長野店で販売。(※軽井沢店は要問合せ)
※地方発送可   インターネットでのご注文はこちら  
1個 179円、9個入 1,764円、12個入 2,352円、16個入 3,066円




「新栗 栗どらやき」
栗と砂糖だけで練り上げた伝統の純栗あんに栗の実を加え、こだわりの皮で挟みました。
10月中旬より本店、北斎亭、長野店にて販売。(※軽井沢店は要問合せ)
※地方発送可   インターネットでのご注文はこちら
1個 160円、6個入 1,050円、8個入 1,380円、12個入 2,050円




「美菓月」
もちもちの皮で栗あんを包んだ、新しい栗菓子です。
本店、北斎亭、長野店にて販売。(※軽井沢店は要問合せ)
※地方発送可   インターネットでのご注文はこちら
1個 160円、5個入 900円、個入 1,700円




秋の味覚をお楽しみください。


収穫祭2013.pdf
※舟流し栗ようかんは終了致しました。

続きを読む

お盆中の営業、発送について

お盆中の営業のご案内です。

お盆中は各店休まず営業いたします。

尚、発送は13日から16日までお休みいたします。