栗の木通信
栗の木通信一覧
カテゴリー別に見る
月別で見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得

栗の木通信一覧

プロジェクションマッピング


東京駅やディズニーランド、大阪城等々で上映され、大きな話題になったプロジェクション・マッピング。
この夏、桜井甘精堂の店舗を使って行われます。
(とはいえ、これは町の事業。高いので自社では無理です・・)

8月12日の「お花市・ギヤマン祭り」とその翌日、両日とも20時よりの上映です。
まずは小布施の子供たちの自由な発想の絵が映し出され、その後に本編が上映されます。
めくるめく幻想の世界を、是非お楽しみください。

ちなみに両日とも、店の前の道は車両通行止めになります。ご自宅から、もしくはお近くの駐車場に車を停めてお越しください。

続きを読む

8月の催事


日本橋三越      8月27日〜9月2日    
「洋菓子プロモーション」      モンブラン実演販売


京急百貨店      8月28日〜9月3日
「秋の信州 味の旅」 地下1階催事会場  くりあげまんじゅう実演販売 

  

一足早い秋の訪れ


あっという間に半年が過ぎ、今日から七月です。
夏はまだまだこれからですが、桜井甘精堂「泉石亭」では楓の一枝が紅く色付きました。
このところ朝晩冷え込むことが多くなったからでしょうか?

涼しげな緑の庭の中に浮かぶ紅葉はきれいです。
このまま散ることなく、秋まで楽しめると良いなあと思います。

栗の花が咲いてます


栗の花咲く季節になりました。
町中の栗の木が重そうに花をつけ、独特な匂いが漂っています。

長雨に栗の花が落ちる頃を栗花落(ついり)と言い、それが"つゆいり"(梅雨入り) になったという説があるようです。
今では梅雨の時期になっても花をつけていますが、昔は草木などの様子で気象を表現していたのですね。

6月も残り少なくなってきましたが、28日からはイベントも開催されますので、ぜひお越しください。

■6月28日(土)?7月13日(日)小布施チェリーキッスフェア
 期間限定で、小布施町の各協力店が趣向を凝らしたスイーツが販売されます。

続きを読む

ながの東急店オープン!



5月29日、ながの東急百貨店の地下1階に、桜井甘精堂・ながの東急店がオープンしました。

ご贈答に最適な伝統の栗菓子、ちょっとした手土産やおやつにぴったりな新感覚の栗菓子など、桜井甘精堂の商品を取り揃えた直営店です。
さらに和菓子だけでなく、ながの東急では初出店となる「栗の木テラス」のミニショップも設けました。
栗の木テラスのコーナーでは、焼菓子ほか、モンブラン、マロンシュー、栗のカステラロール、とろとろ栗ぷりん、マカロンと、栗の美味しさを存分に楽しめる人気商品を揃えました。



今の時期のおすすめは、和菓子では、栗を使った爽やかな味わいの「水ようかん」三種類。
ケーキは、「とろとろ栗ぷりん」がおすすめです。

弊社だけでなく、東急地階の銘店コーナーが改装になり、今までと一味違った売り場になっています。
長野駅付近にお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

続きを読む

6月の催事

伊勢丹新宿店      6月11日〜16日    
「第6回羊羹コレクション」      栗ようかん即売

持田農園の栗限定の「舟流し栗ようかん」。
羊羹コレクション限定の「蒸し栗ようかん」を販売いたします。





桜井甘精堂長野店閉店のお知らせ

桜井甘精堂長野店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

諸事情により5月18日(日)を持ちまして閉店することといたしました。

永らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

5月の催事

中部国際空港      5月10日〜18日    
「信越物産店」      栗菓子即売


京急百貨店上大岡店    5月22日〜27日   7階催物会場
「大信州展」       くりあげまんじゅう実演販売




東急百貨店吉祥寺店  5月29日〜6月4日    8階催物会場    
「第18回 信州物産店」  栗おこわ実演販売





続きを読む

4月の催事

日本橋三越本店    4月1日〜7日   本館7階催物会場
「第66回全国銘菓展」       くりあげまんじゅう実演販売




丸広百貨店川越店  4月16日〜22日    
「第8回 長野・新潟物産店」  くりあげまんじゅう実演販売


上原正三デッサン遺作展


このたびご縁があり、泉石亭 庭園奥「小さな栗の木美術館」にて、故・上原正三さんのデッサン遺作展を開催することとなりました。
上原正三氏のご遺族の手許に残されていたデッサン群の中より50点余を、会期中2回に分けて展示します。ぜひご覧ください。
 ※右)上原正三 デッサン(裸婦) 紙・鉛筆・色鉛筆・水彩 19.7×27.2? 制作年不明

------------------------------------
『上原正三デッサン遺作展』
 2014年3月1日(土) - 6月29日(日)
 会期中無休 (※雪のため休館させていただくこともございます。悪しからずご了承下さい。)
 10:30 ― 17:00
 入場無料

 ◆小さな栗の木美術館
  長野県上高井郡小布施町779
  電話(026)247-5166(泉石亭)
    (026)247-2132(本 社)
------------------------------------
【上原正三】
 1906(明治39年)長野県東筑摩郡和田村(現・松本市)生まれ。東京の川端画学校、大森絵画自由研究所に学ぶ。帰郷後、県内の小中学校で教鞭をとりながら旺玄社展、長野県美術展(県展)、国画会展などに出品を続け、1964(昭和39年)には中学校を依願退職し、画業に専念。1980(昭和55年)1984年(昭和59年)には現代画廊(故・洲之内徹)主催の巡回展に参加。1991年(平成3年)ギャラリー82にて個展を開催し、画集を刊行。1994年(平成6年)に逝去、享年87歳。2004年(平成16年)八十二文化財団企画展をギャラリー82で開催。


 世俗を離れひたすら筆をとることを楽しんだ長野の上原正三、松本の小林邦。私はこのお二人の洋画家がとても好きです。
 上原さんのデッサン遺作展を私の所で開催できることに因縁を感じます。

           小さな栗の木美術館館主 桜 井 佐 七

 ※小さな栗の木美術館の企画展等による貸出は行っておりません。

続きを読む